2013.1.26 ゲーム会@卓屋

この日の参加は9名様。
初めて手話サークルの方にもご来店いただきましたので、耳の不自由な方も楽しめるような言語依存の少ないゲームを中心にご紹介する卓を作りました。

変則神経衰弱「イチゴリラ」。
1番のタイルは1枚、3番は3枚という風に、タイルによって枚数の異なる絵合わせ記憶ゲームです。日頃の疲れた頭に喝!を入れる良ゲームです。笑

大賞ゲーム「ドミニオン」。
少しでもドイツゲームをかじっている人には紹介する必要のないほど有名なゲームです。財宝で勝利点を買うのが目的のゲームですが、それを有利にするアクションカードがたっっくさんあり、毎回違うプレイ感覚になることで評価されているゲームです。

 定番「スコットランドヤード」。
相談しながら進めるので、言語依存高いかな…?とも思いましたが、手話と表情で十分に伝わっていました。多くの方に愛されるゲームには、愛される理由があるものです。

目指せドラえもん!「ビッグアイディア」。
プレイヤーは発明家となり、手持ちのカードから世界で一つだけの発明品を作り出し、その素晴らしさや面白さを競うプレゼン系ゲームです。
この日も珍品が多数飛び出しました。「メンソールネクタイ」だの「輝く伝染病」だの…普段使っていない頭を使う楽しいゲームです。飲み会の席にいかがですか!?

This entry was posted in ボードゲーム紹介, 卓屋近況 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です